広告

欲しい時が買い時?欲しいものが出来たら、どう考える?

雑記

ネットで見かけた商品がとても欲しくなり、毎日ネットで情報を集めるようになってしまいました。その商品はそれなりに高額なため、思い付きで購入するものではないと自分は思っています。

この商品を買うべきか買わざるべきか、自分なりに頭の中を整理して結論を出したので、僕がどんな風に考えたのか紹介します。

同じように、ネットやテレビ等でチラッと見かけた商品がとても欲しくなってしまい、どうしていいか迷っている方の参考になれば嬉しく思います。

広告

欲しいと思った商品を手に入れた時のどんなことが起こるのか考えてみる

僕が欲しくてたまらなくなったのはミラーレスカメラです。20万円以上するので、欲しくなったからといってAmazonでポチっとするわけにはいかない金額です。

先ず、このミラーレスカメラを手に入れると、どんないいことがあるのか考えてみました。

キレイな写真が撮れる、写真が趣味になる、キレイな動画も取れる、家族の写真や動画をたくさん残せるetc

まとめると、自分の役に立つ、自分がいい気持ちになる、家族の役に立つ、といったところですね。

新しいことができるようになるとか、何かの作業時間が半分以下になるとか、自動でやってくれるわけとかではありません。

価格と入手した時の効果の関係を考えてみる

さっき考えた手に入れた時のメリットと、購入するために必要な金額の関係を見て、支払った金額の割にあまりいいことが起こらないなと感じるかどうかを考えてみます。

ミラーレスカメラは20万円以上の価格です。これを手に入れると出来るようになることはキレイな写真と動画を撮影することです。

ところが、スマホでも写真や動画を撮影することは出来ます。そのため、ミラーレスカメラが手元にない状態でも、質が違うかもしれませんが、出来ることは同じなわけです。

僕は写真や動画を撮影することは好きですが、暇さえあれば外へ撮影しに出かけるか?と言えば、そこまでハマっているわけではありません。

趣味の時間がこれまで以上に楽しくなる、そのために20万円以上支払ってもいいと思うかどうかですね。

一週間後に同じ気持ちでいるか?

手に入れた時のメリット、メリットと価格の関係の他に、一週間後も同じく強く欲しいと思っているか?という観点も、判断材料として有益だと思っています。

支払う金額が大きい商品ほど、期間を延ばしてもよさそうですね。車なら1ヶ月、家なら半年から一年という感じ。

まとめ

ネットやテレビで見かけて、欲しいと思う気持ちが強くなった時、どんなことを考えて、買う/買わないという判断を行ったのか紹介しました。

手に入れた時の効果、手に入れるための費用、効果と費用のバランス、ある一定期間欲しいと思い続けられるか、これらを使って考えてみてはいかがでしょうか?

広告

雑記

Posted by Many